三宅しんご

香川県 参議院
選挙区 第二支部長
OFFICIAL SITE

自民党

後援会

三宅しんご君は私が指導していた高松高校サッカー部のキーパーとして活躍し、チームを四国大会準優勝に導いた立役者です。

彼はゲーム中、腕を骨折したことがありましたが、表情にも出さず、痛みに耐え、ゴールを死守し続けてくれました。

そんな三宅しんご君が政治家になれば、今度は日本を死に物狂いで守り、かつ発展させてくれるに違いありません。
三宅君は国民のため、香川の皆様のために必死になって働いてくれる人物です。 必ず私たちの期待に応えてくれます。皆さんも是非そんな彼を応援してください。

木村斉 三宅しんご後援会会長

日本の将来を明るくしようと、尊敬する若手ジャーナリストであった三宅しんご君が批判や提言より、行動する道を選んだことを大変喜んでおります。
経済の再生に本当に必要なことはリスクを恐れず、人々の役に立つ事業に果敢に取り組む企業家精神とそれを後押しする政策です。これは三宅君がかねてペンで訴えてきたことでもあり、国政の舞台での実現を期待しています。
また、彼には長年、経済ジャーナリストとして築き上げた驚くべき豊富な人脈があります。皆、惜しみなく彼の応援をしてくれるでしょう。彼は郷土のために人脈をフル活用して、必ずや彼の愛する香川の発展と県民の皆様の暮らしの豊かさに貢献してくれるものと思います。

オリックス・グループシニアチェアマン 宮内義彦

「参議院選挙に出る」と三宅さんから聞いてビックリしました。日経新聞の編集委員としての成功したジャーナリストの地位を確立したのに、それを捨てて、ゼロから政治の世界で始める。その勇気にあっぱれです。考察力、力強い発信力、日本を思う気持ち、そして行動力。全てが、秀逸です。香川県と日本の未来のための即戦力になると確信しています。みんなで応援しましょう。

グロービス経営大学院 学長兼
グロービス・キャピタル・パートナーズ 代表パートナー 堀 義人 様

三宅しんごくんは子供のころよりとても元気で、よく面倒をみる優しい子でした。
成人後一層、正義感が強くなり、奉仕の心を大切にするようになりました。
わたしはこういう人が政治家になればよいのではと思っていましたところ、この度、三宅君が勇気・元気を出して政治家を志すことになりました。
「他人のために尽くすことが自分のためになる」
「人のためにお世話をして、そのことをいつまでも思ってはいけない」
という言葉は三宅しんごくんのためにあります。
香川県の皆さん、よろしくお願いいたします。

総本山善通寺 法主 樫原禅澄
(三宅しんご後援会 顧問)

後援会申し込みはこちら

三宅しんご後援会
〒760-0080 香川高松市木太町2343-4 木下産業ビル2階
電話 087-802-3845
ファクス 087-802-3846
メールアドレス:kagawa@miyakeshingo.net

三宅しんご後援会(東京事務所)
東京都千代田区永田町2-1-1 参議院会館604号室

自民党入党申込は、下記ファイルをFAX、メールで送って頂くことができます。
FAX:087-802-3846
MAIL:kagawa@miyakeshingo.net